※未使用 代表挨拶

ご挨拶

花に水、人に愛、趣味にはIT

昨今、「オレオレ詐欺」「還付金詐欺」「キャッシュカード預かります詐欺」など、シニアの方をターゲットとした詐欺事件が多発しており、インターネットやメールから被害にあうケースも少なくありません。これに備えるには、ある程度の知識を備えること、相談場所を確保しておくこと、被害にあった後の対処法を知っておくことが重要となります。

弊社では地域のシニアの方々を対象として、毎月無料のIT基礎講座を開催しており、パソコンの買い方から使い方、詐欺被害の手口と対策方法など、脅威と対策をお知らせして、地域の防犯能力を向上させるお手伝いをさせていただいております。

また、インターネットが利用できると、趣味の世界が広がります。
弊社の名前「趣味のIT」とは、皆様の趣味にITをご活用いただき、さらにアクティブライフを楽しんでいただきたい!という思いが込められております。
例えば、近所の公園に訪れた春の足音を写真に収め、離れて暮らす家族に送ってみたり、お孫さんの写真を送ってもらったり、登山を趣味とする仲間をインターネットで探してみたり、釣りが趣味の方は釣果をその場で多数の仲間に自慢することもできます。

インターネットには他にも便利な使い方があり、食料品や消耗品、家電などなんでも自宅まで配送してくれます。普段は健康のために外出しているけども、どうしても体調の悪いときなどに重宝します。

弊社では、お客様がITシニアとして活動されることを第一に考えておりますので、ご相談からご提案までは一切料金を頂戴しておりません。ご自分で作業される場合はご提案書もお持ち帰りいただいて結構です。
その後の作業が発生する場合も2,000円からと、業界最低価格でご提供しております。お客様に何度もご利用いただき、売上を重ねていくのではなく、なるべく少ない回数でご支援させていただき、後はお客様自身で対応できるようになることを目標にご支援させていただきます

“井戸のない地域では水を支援するのではなく「井戸の掘方を教える」”という言葉がありますが、まさにこれです。

これから皆様と一緒にITを学んでいけることを楽しみにお待ちしております。

西野 健太

画像

埼玉県立川口高等技術専門校在学中、Javaを使用してクライアントサーバ型のホワイトボードシステムを開発。卒業後は外資系ERP基幹業務システムの設計・開発業務に携わる。プログラマ、SE、コンサルタントを経た後、ネットワーク分野にも興味を持ち、CCNAを独学で取得後、サーバー管理の業務に就く。その後、ITコンサルタントとして情報システム部門の企画提案や、上場企業の情報セキュリティ教育資料作成を担当する。

2019年1月11日「趣味のIT」開業

注:現在は坊主

●現在の主な活動
・地域のアクティブシニアをもっとアクティブにする活動
・小学校プログラミング教育支援(保護者向け説明+児童向け講座)
・非営利組織のIT化課題相談窓口
・志木市内の中小企業ITコスト最適化支援

●保有資格
・応用情報技術者
・第二種情報処理技術者
・初級システムアドミニストレータ
・CCNA
・情報セキュリティマネジメント
・ITIL foundation v3
・LPIC1
・日商簿記3級、TOEIC620など

広告